あらゆるジャンルの最新情報が全部揃う新世代情報統合紹介ショップ
      


1月20日新規更新しました。


 <<前の商品   次の商品>> 
HOME(ダウンロード) > エネルギー・仕事と運動量

あなたは「エネルギー保存の法則」「運動量保存の法則」をなんとなく使ってませんか?
エネルギー・仕事と運動量

エネルギー・仕事と運動量

(Hometeacher_178-D69082)
販売価格1,980円( 税込 )
カートに入れる

商品詳細

あなたは「力学的エネルギー保存の法則」を使うとき、

なぜ、ここで力学的エネルギー保存の法則が使えるか

ということが分かって使ってますか?


なんとなく使って、正解だったからOK

問題集の解答にそう書いてあるんだからそういうもんだろう

こんな風にスルーしてませんか?

簡単な問題ならそれでも対応できるでしょう。

でも、本番の入試で出題されるレベルの問題で、

「理由は分からないけど、エネルギー保存を使うんだろう」

という理解では正解に達するのはおぼつかないです。


法則に関して、


どういう条件において用いることができ、
どのように運用すればいいのか、

ということがキチンと分かっていないと、

ちょっと応用されると対応できないということになってしまいます。


ここまで読んで、

やばい!それ自分のことだ!

と思った人

このままの姿勢で勉強を続けていくと、

必ず行き詰まりますよ。


エネルギーってなに?
エネルギー保存の法則ってどう使えばいいの?

こういった疑問に応えるのが、当教材

『エネルギー・仕事と運動量』

です。

エネルギー、運動量の理解は、

高校物理全体で一番大切ということもありますし

法則を理解し、運用するという作法は高校物理全般に通用するモノです。

ここで、高校物理を学ぶ上での基本姿勢を身につけてしまいましょう。

エネルギー保存の法則・運動量保存の法則を本質的に理解したいのなら、ぜひ

『エネルギー・仕事と運動量』

がお薦めです!


出品者 稲葉 康裕
販売日 2018/12/01
 

エネルギー・仕事と運動量

(Hometeacher_178-D69082)
販売価格1,980円( 税込 )
カートに入れる
Copyright © 2010 INFO All rights reserved