あらゆるジャンルの最新情報が全部揃う新世代情報統合紹介ショップ
      


7月15日新規更新しました。


 <<前の商品   次の商品>> 
HOME(ダウンロード) > ▼快整体術3級講座▼

癒し・整体術の資格取得「快整体術初級(3級)講座」信頼の商標登録「快整体術」の資格認定をあなたに
▼快整体術3級講座▼

▼快整体術3級講座▼

(bassai1-D65405)
販売価格120,000円( 税込 )
カートに入れる

商品詳細

【癒しは時代のニーズ】
 今、街を歩けば「癒し」の文字を見ないところはありません。それだけ「癒し」が現代人の中に浸透し、必要とされているという証明です。
 たしかに現代はストレス社会と言われ、体調を壊して病院に行けば、ストレスが原因でしょうと言われるケースも少なくなく、こういうことは薬で何とかなるわけではありません。やはり、優しい人の手が必要なのです。
 でも、何事にも質の差があります。中には、マニュアルだけで行なわれている場合もあり、そこではなぜここをこのように施術するのか、ということすら理解しないまま行なっているケースもあります。
 「快整体術」関連の書籍やDVDがたくさん出ている関係で、現場で不安なった方が入学されるケースがありますが、そういう時に実際に伺った話です。
 時代が必要としているにもかかわらず、施術する側の質が追い付いていない、というのは問題です。
 そういう現実を知るにつけ、学ぶ人のためにという意識できちんとした教材を作り、しかるべきレベルと判断されるのであれば認定証も出す、ということで「癒し」業界全体のクオリティをアップできれば、というのがこの講座です。
 前述のように、「癒し」のニーズはあります。
そこにきちんとした知識と技術を持った人が増えれば、仕事としても可能になるし、その施術を必要としている方にも朗報です。
 今回、「初級講座」として「準3級」と「3級」の2つを開講していますが、プロの方の再勉強・資格取得・スキルアップ、家庭療術として家族の健康管理法として学ぶ、という方を対象としています。
 両者の違いはスクーリングの有無ですが、必要される方もいらっしゃればそうでない方もいらっしゃいます。これは以前開講していた旧快整体術3級講座(現在は閉講)で受講生の方から直接伺ったことを参考にしたシステム変更です。その内容決定に少し時間を要しましたが、「癒し」ブームの炎が大きくなっている今、きちんとした学びになるようシステムを変え、再登場しました。


【だから必要な技術と内容】
 「癒し」は人の心身の好転に関わるものです。だからこそ、きちんとした意識と知識をベースにした確かな技術が必要です。
 そして、それがあるからこそ、家族への施術や場合によっては生業としても可能になります。
 しかし、残念ながらそれは普通に本を読むだけでは習得できません。きちんとした学びの為に工夫された教材が必要なのです。
 でも、そこにはきちんとした技術の裏付けが必要です。
 1分で誰でも結果が出せる、といった類の話がありますが、それは信用しないでください。学びには段階があり、それを一つずつこなしていき、その先に現場で使える技術が存在するのです。
 教材というのは、そういうプロセスの存在を前提に執筆・編集されたものでなくてはならず、この点は現場で長年施術し、かつたくさんの人に教えてきた、という実績に裏打ちされたものでなくではなりません。
 そして、そういうことが教材の中に盛り込まれていなくてはなりませんが、その信頼のベースになるのが数多くの著書であり、DVDなどの映像、あるいはテレビでの実演といった「快整体術」の実績です。
 ごまかしのきかない現場で証明されてきた技術の一端を、きちんとした講座として編集されたのが「快整体術初級講座(準3級)」なのです。

【立体的なシステム】
 教材として制作する時、「快整体術」としてのブランドを維持するには、教材の内容に神経を使い、順番通り指示に従ってページを進み、きちんと手を動かせば、自然に知識と技術が身に付くように工夫されていなくてはなりません。
 そのためにはテーマ別に5冊に分け、1冊1冊をきちんとこなしていただきます。その達成感が学んだ、という実感につながります。
 各テキストのそれぞれの章では、ここで何を学んでもらいたいかを明確に示してあり、自身でチェックできるようになっています。この点が単に通読すれば良い、という教材ではなく、何を学ぶべきかというポイントを示していることになります。
 その際、文字が多ければ嫌気がさしますので、効果的なイラストをふんだんに使い、そのイメージから内容を掴めるようにもなっています。特に実技の学びの時には重宝し、具体的な調整ポイントを対象部位とその時の手の使い方について、本文とは別に箇条書き的に記してあります。それを一つ一つ確認しながら行なうことで、独習の際に陥りやすい問題点のクリアを図ります。
 そして、これは教材でありませんが、この講座は資格取得も目的の一つです。だから、きちんと勉強し試験を受け、合格したなら「快整体術3級」が授与されることになります。
 学んだ結果に対して、資格という形で証明するわけです。これは勉強意欲を大いに掻き立てますし、癒し関係の仕事に就く場合でも役立ちます。
 特に「快整体術」の場合は関連書籍もたくさん出ているし、何と言っても商標登録された技術です。これらの信用は、類似の資格よりもはるかに効果的なものです。
 学びをやりっぱなしで終わらせるのではなく、資格授与までをシステムに組んでいるところにこの講座・教材の意義があるのです。

【スクーリングが組み込まれた3級講座】
 その上で「3級」講座の特徴をお話ししましょう。
 先ほど、「準3級」と「3級」の違いはスクーリングの有無にある、と説明しました。「準3級」の場合でもワークショップの開催をお話ししましたが、「3級」の場合は最初からスクーリングがセットされています。
 それではワークショップとスクーリングの違いですが、前者はテーマ別に開催されるものです。後者は「準3級」として学んだことについては、システム的に連動した内容で構成され、内容的にも4単位分になっています。テキストの内容をベースに、より使える学びにしたい、ということからの構成です。
 そして、実はこの点が旧快整体術3級講座で受講生の方からリクエストが多かったことです。
 今回、バージョンアップして再度開講した意義はこの点にあり、アンケートで出てきた内容をかなり入れてあります。
 具体的なことの一つとして、スクーリングは少人数でやってほしい、という希望がありました。技術の学びですから、目の息届く範囲で、しかも質問しやすい人数で、ということです。
 この点についてはきちんと対応させていただき、1回6名を定員で行なうことになっています。
 もう一つの大きな変更ポイントは、できれば創始者の先生から直接教わりたい、というリクエストにお応えしたシステムです。本の著者やテレビでも活躍されている先生からの直接指導は刺激的であり、学びの意欲にもつながります。
 だから今回の「3級」講座のスクーリングは、すべて創始者の中山先生が担当します。
 ただ、このことによりいくつか制限されることが出てきました。旧来のワークショップの場合、こちらから講師が出かけて行って行なうパターンでしたが、新システムでは無理です。また、旧システムの場合でも、各地にいらっしゃる受講生の方のすぐそばというわけにはいきませんので、どうしても会場までお越しいただいていました。
 そういう実態と希望を満たすということになれば、会場は東京で、しかも定員を月25名と設定し直さなくてはなりません。でも、質を優先するために、あえてこのスタイルで行なうことにしました。すべては受講生の方のため、とご理解ください。

【ブランドとしての意識と社会信用】
 今回の教材のベースになっている「快整体術」ですが、整体業界では知られた存在で、それはこれまで出版された書籍、執筆・取材された雑誌、レギュラーも務めたテレビ出演などが証明しています。
 書籍については書店でも確認できますが、アマゾン等で検索すればいろいろな作品があるのがお分かりになるはずです。整体関係の書籍の場合、自費出版が多いのが現状ですが、「快整体術」は全て企画出版であり、出版社からの依頼によって出されています。
 だからこそ整体業界の隠れた名著として、現場に出ているプロの方たちの参考書になっていることが多く、中には各種学校の教材になっているDVDや書籍もあります。
 加えて、「快整体術」は商標登録されています(第4743863号)。技術に対する商標権というのは、形がない分、取得が大変難しいものです。
 しかし、「快整体術」の場合、書籍やいろいろな媒体での露出などがあり、商標として保護するに値するということで特許庁が認めたものです。内容的には教授する、施術するという分野において認められており、屋号のように取得しやすいジャンルではありません。商標権のことを御存じであれば、一口に商標登録と言っても取得しやすさに違いがあることはご存じだと思いますが、そのような中で保護された技術なのです。
 技術的なことをオープンにし、プロとして現場に立つ方からも支持され、学校の副教材としても採用されている快整体術関連の書籍、ということからも、いかに社会信用と学びやすさに工夫を施された教材かは、ご理解いただけるものと考えています。

【学ぶ方を考慮して】
 癒しの技術を学び、資格まで取ることを意識する、という方は向上心が旺盛です。
 以前開講していた講座の場合、受講生にはすでにプロとして活躍されている方が再勉強として、新たな資格取得のために、将来癒し業界で活躍するための資格取得、家庭での健康管理のために、という具合に多彩でした。
 そして、どこまで学べばとりあえずの目標を達成したことになるのかという意識を、旧3級講座を開講したことにより私たちが学びました。
 アンケートを取ったところ、この教材だけで満足していると答えた人、ワークショップ・スクーリングまでを希望された人、さらに上の技術まで学びたいと相談された人、といった具合に様々な回答がありました。
 それだけニーズがいろいろあるということですので、提供する側としても目的別に講座内容を変えました。
 そして、「3級」講座の場合は、スクーリング含むコースにしたわけです(ちなみに、「準3級」講座の場合はスクーリングはありません)。それにより質的な向上を図り、それが「3級」としてのグレードになったわけです。
 こういうところが今回の教材・講座の特徴であり、「快整体術」というブランド力の維持を意識してのことです。
 長年かけて作り上げてきたものですから、この点は大切にしたいと考えています。

【希望者には個別のフォローも】
 資格取得後、できれば開業まで視野に入れて考えたい、という方もいらっしゃいます。その場合はご相談に乗れるだけのシステムがあり、全国どこでも対応させていただきます。
 この講座自体、全国対応ですから、地域に関してはご心配いりません。本気で癒しの道に進みたい方であれば、こちらもしっかり対応させていただきます。
 初級講座という名称通り、ここからスタートし夢を叶えようとする方たちのお役に立てばと願っております。


出品者 中山 隆嗣
販売日 2016/12/27
 

▼快整体術3級講座▼

(bassai1-D65405)
販売価格120,000円( 税込 )
カートに入れる
Copyright © 2010 INFO All rights reserved