あらゆるジャンルの最新情報が全部揃う新世代情報統合紹介ショップ
      


1月7日新規更新しました。


 <<前の商品   次の商品>> 
HOME(ダウンロード) > オンライン物販 > シマ連動論+当り移動順番論

当る台を高確率で判別する方法です。
シマ連動論+当り移動順番論

シマ連動論+当り移動順番論

(kosakajpjp-S48645)
販売価格29,800円( 税込 )
カートに入れる

商品詳細

以前に紹介した「当り移動順番論」だけでも、
勝率が上がったという声をいただきます。


実際に私でもホールで初当たりを取りにいくときには、
かかせないパチンコの攻略法則です。


この当りの移動法則は、横並びグループという
一方向だけの当たり移動の法則です。


この法則と今回はじめて紹介する連動グループによる、
第二の当りの移動法則が交錯するポイント上に、

次に大当りする台が特定可能であるということです。


実際にホールでも大当りしている台をみていると、
連動グループとの2方向の当り資格を満たしていることが多いです。


したがってこの連動グループの存在により、
高い確率で当り候補の台の予測が可能となるのです。








出品者 小坂 正太郎
販売日 2010/11/30
 

シマ連動論+当り移動順番論

(kosakajpjp-S48645)
販売価格29,800円( 税込 )
カートに入れる
Copyright © 2010 INFO All rights reserved